最近感じた引き寄せのこと~無意識で使ってしまう「~したから~しない(~らない)」という言葉の落とし穴

こんにちは。

今日、10月4日は天使の日だそうです(^^)

娘が教えてくれました。素敵な語呂合わせですね。

だいぶ前に描いた天使の絵です。

可愛らしくて大好きな絵で、今でも時々眺めています。


最近よく思うのが【空想は現実する】ことについてです。


インフルエンザの予防接種接を例にあげると

「予防接種をしたからインフルエンザにならない、なっても軽く済む」と思うと思います。

それって、引き寄せの法則的に言うと知らないうちに「インフルエンザになる」を

宇宙さんにオーダーしている可能性があります。

(現に、私の周りは予防注射受けた方の方が、受けていない方より感染しています)


というのは宇宙さん、否定の言葉は受け取らないんです。

たとえば、「お金に困らない生活」とオーダーした時は

「お金に困る」が宇宙さんに届くことになります。



じゃあどうすればいいの?


否定語を使わない

「これで健康で過ごせる」

「この冬は無事に過ごせる」

「必要なお金は入ってくる」等々です。


そんな私もよく否定語使っちゃいますが意識して使わないようにしています。

、、、でも無意識で使っている自分がいて


まさに、意識改革最中です。


引き寄せでは「~したから~にならない」は禁句です(^^)




Mandala artist Reiko N * Gakusetsu

曼荼羅アートを描いています。

0コメント

  • 1000 / 1000