2016年、ありがとうございました(*^^*)

後少しで2016年も終わろうとしていますね。

今年はどんな年でしたか?

私は、皆様とのご縁が今の私を作っていると実感した年でした。

本当にありがとうございました(*^^*)



今年の一番の出来事は?



家族みんなで一緒に大晦日を迎えたこと







え?

本を出したことじゃないの?


そう思われるかもしれませんが
私にとってそれは、自分の目の前にある課題をクリアしただけのことで
その結果が「心の花園マンダラぬりえ」な訳です。

ゴールではなく、通過点にしか過ぎません。


パステルアートに出合い、曼荼羅を描き始め
自分の中に生まれたものを一つ一つ完成させていった、


その結果が今回のぬりえ本の出版に至ったものだと思っています。

そこに至るまでの過程にはパステルや曼荼羅を教えてくださった先生たちがいて
私の曼荼羅を気に入って、一緒に描いてくださった皆様たちがいらっしゃった。
そうした人との出会いのおかげで自分自身の世界観を作ることが出来、
その結果がこのぬりえ本だと思います。


今頭の中にあるのは、そんな自分を作ってくれたアートの力。
アートでできる私流の引き寄せをまとめてみたいということです。

興味のある方っているかな?
聞いてみたいって思ってくれるかな?

そんな思いより

今の私を作った生きていた証としてまとめたいって思っています。



最初から、れー夢式パステルアートを作って広げたいって思っていたわくではなく
自分の中に生まれたものを、1つ1つ形にしていった結果が

れー夢式の曼荼羅であり、神聖幾何学模様アートであり、ミラージュであり、満天の星です。



全ては結果であり、通過点でしかありません。





しかし、それをゴールにしたら成長は終わります。

それを護ることに執着したらギフトは降りて来なくなると思います。
私にとってのギフトとは新しいインスピレーション

すでに私の頭の中にあるのは、今受け取っているインスピレーションをどうやって形にして皆様にお見せするかです。



今日は一粒万倍日、ちょっと宣言ます(*^^*)


新しく楽しいアートを思い付きました。
私自身で全てを作って開催するか、内容に詳しい方にも協力していただくか

まずはアートサンプルを来年描いてみたいと思っています。

Mandala artist Reiko N * Gakusetsu

曼荼羅アートを描いています。

0コメント

  • 1000 / 1000